ACRP Cafe「ACRP認定CRCが見た米国の臨床試験現場~序章~」のご案内

日本でCRCとして臨床試験に係わり、今年からカリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)に活動の場を移した鳥口尚子さんをお迎えします。

米国での生活、米国と日本の医療環境の違い、CRC認定の位置づけなどをご紹介いただき、意見・情報交換を行いますので、是非ご参加ください。

 

鳥口さんの略歴

2010年1月 京大病院に入職(薬剤業務)

2010年8月 CRCとして治験業務開始

2015年1月 京大病院退職

2015年2月 渡米

2015年3月 ACRP認定(CCRC)取得

2015年4月 UCSFボランティア・スタッフとしてCRC業務開始

 

 

《場所》

2015年10月19日(月) 19:00-20:30

 

《場所》

大阪会場:アストラゼネカ本社(大阪市北区/最寄り駅:JR大阪)

東京サテライト会場:アストラゼネカ東京支社(東京都千代田区/最寄り駅:JR東京)

 

《募集人数》

東京会場:10人

大阪サテライト会場10人

※申込先着順とさせていただきます。

 

《参加費》

日本ACRP会員: 無料

一般(日本ACRP会員以外): 1,000円

 

◆日本ACRP会員への入会手続きは、こちら

※日本ACRP入会と本セミナー申込みを同時にご希望の方は、2015年10月9日(金) 15:00までに手続きをお済ませください。

 

◆申し込み受け付け後、入金先および会場のご案内をお送りいたします。

◆お支払いいただいた参加費は、返金いたしません。

 

《参加申し込み・お問い合わせ先》

日本ACRP事務局(edu@acrpjapan.org)宛に、氏名・所属・連絡先(メールアドレス、電話番号)をご連絡ください。

 

《申込期限》

2015年10月12日(月) 17:00 (入金期限:2015年10月14日(水))

 

 

 

 

カテゴリー: news, セミナー受付中   パーマリンク

コメントは受け付けていません。